2011年04月21日

天使のアリア...高本一郎リュート・ソロ

takamotoichiro.jpg
4/21(木)19:30〜 ¥2000
「天使のアリア...高本一郎リュート・ソロ」
高本一郎(リュート、バロックギター)
http://ichiroluth.exblog.jp/
ルネサンス時代に「楽器の女王」と称えられ、当時のヨーロッパの人々に最も愛された楽器『リュート』。
美しく魅力的なフォルムは文学作品の中でオルフェウスの伝説的楽器となり、絵画や彫刻さらに詩などの題材として、多くの芸術家達によって彼等の作品の中に残されていて、その柔らかな音色から「天使の楽器」と讃えられました。
リュート界の第一人者高本一郎がロマンティックな夜を創ります。
luth.jpg
3月には音楽堂でのアンサンブル金沢のメンバーとの共演で絶賛を博した高本さん、もっきりやへは深川和美さんとのデュエット以来、本当に繊細で素敵な音の世界です。
posted by mokkiriya at 00:00| 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする