2012年05月02日

「ゴールデンウイークは金澤で!...ザッハトルテ」

cafelive001-WEB.jpg

5/2(水)19:30〜 前売¥3000
「ゴールデンウイークは金澤で!...ザッハトルテ」
都丸智栄(acdon) ウエッコ(g,vo,mc) ヨース毛(cello)
http://www.zahatorte.com/
にぎやかなお祭り週間はやはりこの人達がいないと始まりません。京都発「お茶の間ヨーロッパ」で始まった彼らのキャリアも今見事に花開きました。
今年のラフォール・ジュルネはロシアの音楽家達だそうですからザッハも対抗してロシア民謡メドレーなんてどうでしょう?「悲しき天使」とか「カリンカ」とか「黒い瞳」とか。
受けると思うけどなあ...。
とにかくゴールデンウイークはザッハトルテと!
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

「エリック・マリエンサル@もっきりや!」

ERIC-1-web.jpg

5/3(木)19:00〜 前売¥3000
「エリック・マリエンサル@もっきりや!」
エリック・マリエンサル(as) 安部誠彦(p) 岡本勝之(b) 川北隆博(ds)
http://www.ericmarienthal.com/
忘れられない炎のアルト、チック・コリア・エレクトリック・バンドの雄、エリック・マリエンサルがもっきりやではじけます。
前回も圧倒的なドライブ感と溢れ出るアドリブ、そしてラテンフレイバーの情熱こそが彼の真骨頂、陽性のナイスガイそのままに陽気でエキセントリックなステージが最高です。
迎え撃つのは我らが安部=岡本=川北という強力リズム、更にエリックを返り討ちに、ともくろむ某サックス奏者たちも加わって熱い熱いG.W.の夜になりそうです。
こんな曲もやってるんですね。
http://www.youtube.com/watch?v=y2ptfkt2Hng&feature=related
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

「SESSION 505...中村恵介&小松伸之と一緒に」

NAKAMURA3DYUIGA-thumbnail2.jpgNobuyukiKomatsu-web-2.jpg

5/5(土)19:00〜 ¥2000
「SESSION 505...中村恵介&小松伸之と一緒に」
中村恵介(tp) 小松伸之(ds) 須藤慶子(p) 川東優紀(b) 他
http://ameblo.jp/keisuke-nakamura/
http://nobuyukikoma2.web.fc2.com/
今一番元気なトランぺッター中村恵介がまたまた金沢のメンバーとの熱いセッションを求めてやってきます。今回は辛島文雄トリオなどでもおなじみの気鋭のドラマー小松伸之との旅、メンバー入り乱れての楽しいセッションになりそうです。
ゴールデンウイークの土曜日、俊英達に立ち向かう、地元ジャズキャット達の奮闘に拍手を。
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

「Ain't Misbehaven'....池野成秋セッション」

ikeno-3780a-thumbnail2.jpgkitayama.jpg

5/12(土)19:30〜 ¥2000
「Ain't Misbehaven'....池野成秋&北山吉明」
池野成秋(p)北山吉明(vo)& FRIENDS
池野成秋 & His Naughty Boys Orchestraなどでモダンスイングのピアノがたまらなく魅力的な、赤坂や銀座がジャズで溢れていた頃からの名ピアニスト、池野成秋(しげあき)がやって来ます。 五十嵐明要や原田忠幸(雪村いずみの夫君)、与田輝雄(シックスレモンズ!です)といった日本ジャズ界の宝石のような人達の名前が次々と現われる世界の人です。今は亡き世良譲さんや菅野光亮さんが浮き名を流した日本のジャズがとても幸せだった頃のスイングを目の前で聴けるのです。ボブ・フローレンスやルー・レヴィ、ジミー・ラウルズなんかのファンはぜひ。
そしてスペシャルゲストは先日「東日本震災支援コンサート」を主催、ますます元気な北山先生(オペラとジャズとお医者さん、を見事にこなす素敵なおじさんです)、
スイングする姿もとっても可愛い、いや、魅力的です。
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

「素敵なあなた....池野成秋ボーカルナイト」

ikeno-3780a-thumbnail2.jpg

5/13(日)19:00〜 ¥2000
「素敵なあなた....池野成秋& TAN & TERU」
池野成秋(p) TAN&TERU(vo) & FRIENDS
池野さんのあの時代、お洒落に華やかにジャズクラブを飾ったピアニスト達は例外なくみんな歌伴の名手でした。あでやかなドレス姿の横で粋にスイングし、しっとりとバラードに泣いていたピアノはバークレーでは教えてくれない酒場のジャズでした。
この夜、そんな雰囲気を残す最後のピアニスト達のひとり、池野さんのピアノで名歌の数々を聴けるなんて、こんな贅沢はありません。おなじみの瀬川先生ご夫妻も一緒に楽しい夜を。
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

吉川よしひろ演奏会

kikkawa.jpg

5/14(月)20:00〜 前売¥3000
『吉川よしひろ演奏会』
きっかわよしひろ(cello)
http://homepage2.nifty.com/celloaco/
気鋭のチェリストきっかわよしひろのライブが決まりました。
主催は「ルンパルンパ」さんです。
http://rempah-rempah.jimdo.com/

(プロフィル)
世界でも数少ないチェロ一本での即興チェリスト吉川よしひろの奏でる“一人チェロの世界”は、想像を超えた感性とテクニック、斬新でありながら「繊細で優しい」新しいチェロの世界です。
YOSHIのJAZZ・クラシック・民謡・ヒーリングミュージックのボーダーを越えたオリジナルなサウンドは、NHK・FM局 JAZZ番組”セッション505”でも放送され、全国の音楽ファンから反響を得ました。
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

「タニザワールド独り旅・金沢編...タニザワトモフミ」

タニザワ-WEB.jpg
5/17(木)19:30
「タニザワールド独り旅・金沢編...タニザワトモフミ」
タニザワトモフミ(vo,g)
http://tanizawatomofumi.com/
岐阜県飛騨市出身のシンガーソングライター タニザワトモフミの新作「何重人格』のリリース記念ツアーです。(4/25リリース予定)
このタイトル、だれもが The WHO の「QUADROPHENIA」(四重人格)を思い浮かべるのでしょうが、さて「くたばれ J-POP」と歌うタニザワトモフミ、どんなライブを聴かせてくれるのでしょう。
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

「ODE TO SENTIENCE...Emily Jane White Solo Tour 2012」

EMILYJANEWHITE_WEB.jpg
5/18(金)19:30〜 前売¥3500
「ODE TO SENTIENCE...Emily Jane White Solo Tour 2012」
エミリー・ジェーン・ホワイト(vo,g)
http://www.emilyjanewhite.com/
ヴィクトリアンロック、ゴシックロック....何かロマンティックさと同時にくらい情熱をたたえたミステリアスなアメリカの女性シンガーソングライターEmily Jane White(エミリー・ジェーン・ホワイト)を迎えます。
 ブルース、フォーク、オルタナ、すべてを超える美しい傷を持つゴシック詩人と呼ばれる彼女。ジョイ・ディヴィジョンのイアン・カーティス、バッドシーズのニック・ケイブ、キャットパワー、そしてケイト・ブッシュを彷彿とさせる陶酔的でシアトリカルなヴォーカルで、フランスを中心にヨーロッパで人気が高まっています。
 人気のファッション・ブランド、“アニエス ベー”は、2007年のデビュー以来、その才能に惚れ込んで、ヨーロッパツアーのサポートやショップ内のBGM、プロモーションビデオなどへの衣装協力、アニエスベーのウェブラジオではその楽曲を世界配信するなど、いち早く彼女をサポートしています。
 昨年10月には、3枚目にして初めての日本盤のアルバム「Ode to Sentience」もリリースされた。美しく、全てが洗練され、感動的で光り輝くような珠玉のバラードを集めたこのアルバム。今回、初めての日本公演では、その魅力的な歌声に触れることができるはずです。
こちらからどうぞ。
http://www.jabup.com/liveinfo/EJW_CD2011.html
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

「矢堀孝一=布川俊樹 DUO GUITAR & SESSION」

NUNOKAWA.jpgyabori-web.jpg
5/19(土)19:30〜 
「矢堀孝一=布川俊樹 DUO GUITAR & SESSION」
矢堀孝一(g) 布川俊樹(g) & FRIENDS
http://www.uprize.jp/yabori/
http://www012.upp.so-net.ne.jp/n-valis/
ギター・クレイジーなら絶対見逃せない師弟バトル、全てを出し尽くして闘う二人の究極のギター・マッドネス、必見です。
といいつつ仲の良い二人ですから長くて複雑なユニゾンなどやって、やんやの声援をきっと受けるのです。
もちろん、みんなが加わってのセッションも楽しみ、ギター・バトルは面白い!
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

「Trisonique....ハクエイ・キム・トリオ」

ハクエイ・キム1_web.jpg
5/20(日)19:00〜 前売¥3000 
「Trisonique....ハクエイ・キム・トリオ」
ハクエイ・キム(p) 杉本智和(b) 大槻カルタ英宣(ds)
http://www.universal-music.co.jp/jazz/j_jazz/hakuei/
http://www.kaltek-musik-engine.com/
シドニー大学音楽院ジャズ科でマイク・ノック氏に4年間師事し、氏の音楽観に多大な影響を受けたハクエイ・キム。待望のピアノ・トリオです。
実はハクエイはデビューしてすぐの頃大隅寿男のトリオで2度ほどもっきりやへ来ています。お父さんみたいなおおらかな大隅さんのスイングするドラムスで楽しそうに弾いていたハクエイが懐かしく思い出します。一昨年、渡辺貞夫のピアノで来たハクエイは緊張の中素晴らしいピアノを弾いてくれました。
今回は初めての自分のトリオでのもっきりや、クリスタルなタッチが冴え渡ります。
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

「北陸二人旅2012....『かおりのまき』本夛マキ/はせがわかおり」

kaori_maki-WEB.jpg

5/24(木)19:30〜 前売¥2000
「北陸二人旅2012....『かおりのまき』本夛マキ/はせがわかおり」
http://honda39.exblog.jp/
http://hasegawakaori.untokosho.com/
大阪で最高のオヤジ達に愛されながら歌うはせがわかおりと、アナム&マキから脱皮して以前にも増してカッコいいギターを弾き歌う本夛マキ、の女子ギグです。
せつないはせがわかおりと
http://www.youtube.com/watch?v=cY9pYiFZrmA
カッコいい本夛マキ(さすがのムッシュです)
http://www.youtube.com/watch?v=iT4lcjPMHeo
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

「福本陽子カルテット」

FUKUMOTO4-WEB.jpg
5/25(金)19:30〜 ¥2500
「福本陽子カルテット」
福本陽子(as) 船山美也子(p) 小林航太朗(b) 岡部朋幸(ds)
http://yokofswing.exblog.jp/
2007年横浜ジャズプロムナード・ジャズコンペティションでグランプリを取ったチャーミングなアルトサックス、福本陽子が、今年もやって来ます。
仲良し4人組、正しく明快なモダンジャズです。ぜひファンになりましょう。
このグループではないのですが、元岡さんとの画像が。
http://www.youtube.com/watch?v=5vlIJGpJAyE

posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

「秀景満〜2012・初夏西日本旅〜」

skm2009-500.jpg
5/26(土)19:00〜 前売¥3800
「秀景満〜2012・初夏西日本旅〜」
http://www.ne.jp/asahi/shusei/infinite/
http://www.kayhirai.com/
http://www1.tmtv.ne.jp/%7Esutoh/
村井秀清(Piano) 平井景(Drums) 須藤満(Bass)
バンド結成11年目に突入!メインのアーティストとして活躍する3人(おのおののリーダーライブはどれも素晴らしく感動的なものでした。)が一堂に会する、まさにスーパートリオ。5ヶ月ぶりにツアー再始動!
3人のオリジナル曲を3人がかりで音楽に昇華させていく様は圧巻。そのダイナミックで色彩感あふれるサウンドと、3人による絶妙なトークで、毎回見逃せないライブが展開されています。
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

「島渡る〜Across the Islands〜大島保克ソロライブ」

OSIMAKATU-web.jpg

5/27(日)18:00〜 前売¥3500
「島渡る〜Across the Islands〜大島保克ソロライブ」
http://www.oshimayasukatsu.com/
大島保克は、出身地である八重山諸島、沖縄各地に古くから伝わる歌と、自作のオリジナル曲などを、三線を弾きながらうたう唄者(うたしゃ)として、国内・海外の各地で演奏活動を行っています。
これまで5枚のソロアルバム、2枚のコラボレーションアルバムをリリースしているほか、楽曲提供、朗読作品の音楽担当などの形で多数の作品に参加しています。
初めての金沢、新良幸人に続いて琉球の宝です。
作詞、作曲、大島保克の弾き語り、「流星」、心に滲みます。
http://www.youtube.com/watch?v=0BKiW-m5Lqs
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

「JAZZ from NORWAY...EPLE TRIO JAPAN TOUR 2012」

EpleTrio_web_cleanerBW.jpg

5/29(火)19:30〜
「JAZZ from NORWAY...EPLE TRIO JAPAN TOUR 2012」
Andreas Ulvo(piano) Sigurd Hole(bass) Jonas H. Sjøvaag(drums)
http://epletrio.no/
2006年、ピアノのアンドレアス・ウルヴォ、ウッドベースのシーグル・ホーレ、ドラムのヨーナス・ホウデン・ショーヴォーグの3人で結成されたピアノトリオ。
この3人はノルウェイ・オスロにある、ノルウェイ国立音楽大学のマスタークラスで共に勉強した仲間であり、彼らのウェブでは自分達の音楽をこう表現する。
『好きなことを音楽にしているだけ、それは無数にある。強いていうなら、民族音楽に影響を受けながらもジャズとバロックの間のどこかにある音楽。』と。
影響を受けた音楽家のリストには、J.S. Bach, Jan Johansson, Arvo Pärt, Bob Dylan, Olivier Messiaen, John Cage, Cecil Taylor, Bartok, Stravinskij, Bill Evans, Charlie Parker, Tom Waits, Gil Evans, Erik Satie と、ジャズはもちろん、クラッシックからロックまで多彩な顔ぶれが並んでいます。
また、『Eple』とはノルウェイ語でリンゴ、つまり『アップル』のことで
『近年至るところで耳にする「ファストフードミュージック」に対抗し、シンプルで加工されない本当の音楽の味わいを取り戻そうという気持ちを込めたネーミング』
とのことです。
ボボ・ステンソンなんかを連想させます。こんなプレイです。
http://www.youtube.com/watch?v=_3kaluo4iFU
posted by mokkiriya at 00:00| 2012年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする