2013年09月01日

「peridots Echoes & Walls 2013 - Alone –」

PERIDOTS-web.jpg

9/1(日)19:00〜 前売予約¥3500
「peridots Echoes & Walls 2013 - Alone –」
http://www.peridotsonline.com/
タカハシコウキのソロユニット。
「歌うために生まれてきた」と評されるその声と、ブラックミュージックから90年代パンクまでをも独特の切り口で消化した楽曲は、確実にロックの本質を射抜いている。

2005年、ライブが評判を呼び、音源のリリースがまだないにもかかわらず初のワンマンライブはソールドアウト。
2006年のデビュー以来、一筋縄ではいかない活動ながら、多くのミュージシャンをも魅了する中毒性の高い音楽は、更に純度を増して広がり続けている。
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

「『風の盆に誘われて』こまっちゃクレズマ晩夏ツアー」

KomaAki2.jpgこまっちゃ-web.jpgcomaccha.jpg
9/4(水)19:30〜前売予約¥3500
「『風の盆に誘われて』こまっちゃクレズマ晩夏ツアー」
こまっちゃクレズマ:梅津和時(sax,cl) 多田葉子(sax) 松井亜由美(vl) 張紅陽(acc) 関島岳郎(tuba) 夏秋文尚(ds) 
http://www.k3.dion.ne.jp/~u-shi/koma_index.html
もともとはクレズマー音楽をやる祝祭バンドみたいだった「べつになんもクレズマー」の中核をしめていたこのメンバーの「こまっちゃクレズマ」、ようやくもっきりやでやることができました。
何よりもこの音楽を聞いてください。これに感動しない人はちょっと困ります。
http://www.youtube.com/watch?v=NwV5JPtHgYE
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

「佐山雅弘カルテット」

sayama.JPGhikage.jpgkuroda.pngnaruse.jpg
9/5(木)19:30〜¥3000
「佐山雅弘カルテット」
佐山雅弘(p) 日景修(b) 黒田和良(ds) 成瀬明(g)
http://www.asahi-net.or.jp/~ga4s-ingk/
http://www.e-regi.com/jazz/index1.asp
http://kurodakazuyoshi.com/kurodakazuyoshi/Welcome.html
http://ameblo.jp/akira1216naruse/
いつも華のある楽しいステージを聴かせてくれる佐山雅弘、今回は久しぶり、ストレートジャズに挑みます。粋で華やかなプレイの彼もいいですが、真面目にジャズと向かい合う時の彼も本当に素晴らしいですよ。
しかもベースがおなじみの日景修、金沢大学MJSのOBでもあります。8月のチャカさんと森下滋に続いての強力なメンバー、しかも二日後には浜崎航 、松本茜とのヴィヴィッドなカルテット、と大活躍です。
新鋭成瀬明(7月の伊太地山伝兵衛バンドでも素晴らしいソロを聴かせてくれました)も入ったカルテット、ぜひお楽しみください。
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

「スパニッシュ・コネクションTOUR 2013」

SPA.jpg
9/6(金)19:30〜 前売¥3500
「スパニッシュ・コネクションTOUR 2013」
伊藤芳輝(g) 平松加奈(vln) 吉見征樹(tabla) 伊藤寛康(b)
http://www.spanishconnection.jp/
各メンバーがソロでも大活躍、久しぶりに全員が揃っての元祖スパニッシュコネクションを聴いてください。
華やかでロマンティックでプラス定番のものが持つ安心感、スパニッシュの中ではやはりセンターを張るバンドだと思います。夢見るは遠いアンダルシア、憧れのスペインへ!
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

「BIG CATCH...浜崎航 meets 松本茜」

hamasaki.pngakane.jpghikage.jpgkuroda.png

9/7(土)19:30〜 前売¥4000(学生¥2500)
「BIG CATCH...浜崎航 meets 松本茜」
浜崎航(ts 松本茜(p) 日景修(b) 黒田和良(ds)
http://www.watarujazz.com/wataru/Welcome.html
http://akanejazz.com/akanejazz/Welcome.html
http://www.e-regi.com/jazz/index1.asp
http://kurodakazuyoshi.com/kurodakazuyoshi/Welcome.html
昨年はアメリカモンタレージャズフェスにも出演、次世代を牽引するサックスプレイヤー浜崎航と、中村健吾トリオへの参加や中川英二郎バンドでのパリ公演などで話題沸騰中の若手美人ピアニスト松本茜のトリオによる、痛快直球強力ニコニコジャズ!
コアなジャズファンもジャズ初心者もニコニコになる楽しいライブは日本各地での圧倒的支持を得ている。
"Love Letters" や "Mean What You Say"等のスタンダードをはじめ、スイング感満点のオリジナル曲を収録。浜崎航の圧倒的な音色と説得力、松本茜のピアニズム溢れるストレートアヘッドなプレイに気分は爽快。今年最注目のジャズコンボの誕生です。
http://www.youtube.com/watch?v=CqcNHVmjkys
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

「アコギタクイ2013 北陸」

nakajimatakui.jpg

9/8(日)15:00、18:00(二回公演)
「アコギタクイ2013 北陸」
中島卓偉(vo,g)
http://www.takui.com/

1978.10.19 福岡生まれ A型
バンド活動を経て、TAKUIとしてソロ活動を開始し1999年10月デビュー。
2006年3月にアーティスト名をTAKUIから中島卓偉に改めた。
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

「今井亮太郎Trio Piano Bossa -ピアノ・サウダージ- 」

今井亮太郎WEB.jpg大森輝作-WEB.jpgALEX-WEB.jpg
9/9(月)19:30〜 前売¥3000
「今井亮太郎Trio Piano Bossa -ピアノ・サウダージ- 」
今井亮太郎(p) 大森輝作(b) “Alex”Alexandre Ozaki(ds,g,vo)
http://www.scn-net.ne.jp/~ryotaro/
ブラジル音楽専門のピアニスト今井亮太郎が贈る、BossaNovaピアノトリオLive。柔らかなサウンドですべてを包み込むブラジル人ドラマー“Alex” Alexandre Ozakiと力強いベースで心を揺さぶる大森輝作が、今井亮太郎の世界で本格的なグルーヴを奏でます。
秋の入り口の昼下がりに、ピアノで奏でるBossaNova,Sambaがグルーヴィーでクールなサウンドをお届けします。
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

「AYURI BIRTH...橋本歩/太宰百合」

ayumi.jpgdazai.jpg

9/11(水)19:30〜 
「AYURI BIRTH...橋本歩/太宰百合」
橋本歩(cello) 太宰百合(piano)
http://www.ayumi-daga.com/
http://www.lily-dazi.com/Lily/tai_zai_bai_he_official_web_site.html
素敵な二人のミュージシャンによるデュエット、ピアノとチェロの新たな可能性を聴かせてくれます。

ひとつの部屋で録音されたAYURIの1st アルバムは、
海、大地、宇宙、生命を感じさせるオリジナル曲から、
G線上のアリアやエルメート・パスコアルのカバー曲まで。
光に包まれた音の饗宴です。
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

「Tierra Cuatro 2013」

tierra.jpg
9/13(金)19:30〜 前売¥3000
「Tierra Cuatro 2013」
山下Topo洋平(ケーナ、サンポーニャ)上野山英里(p)小畑和彦(g)海沼正利(per)
http://www.tierracuatro.com/
「Tierra」とはスペイン語で「大地」を、「Cuatro」は数字の4を意味します。
グループの顔とも言うべき、リーダー山下Topo洋平のケーナの音色。
しかし、アンデス音楽や南米音楽に限定されるユニットではない。
ケーナ伝統の音を受け継いだ上で、さらにそれを研ぎ澄まし、この楽器を新しい世界へ押し上げている。
4人のオリジナル曲を軸に展開される音世界は都会の洗練と大自然の空気を併せ持ち、森羅万象を鮮やかに映し出す。
時に楽しく、時に激しく、時に切なく、時に繊細に、時に深遠に、時にスリリングに、
極上のアンサンブルによる音の対話・歌心が、親しみやすい音楽の中に息づいている。
http://www.youtube.com/watch?v=eL1BlxNcSic
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

「SESSION 914 ON JAZZ STREET」

JAZZ-STREET-2013.jpg
9/14(土)19:30〜
「SESSION 914 ON JAZZ STREET」
小川賢人(p) 河井翔平(b)
この三日間、金沢ジャズストリートということでたくさんのプロ、アマチュアのミュージシャン、そしてジャズファンの人達が金沢にやって来ます。
もっきりやでは毎晩7:30頃からセッションをと考えています。久しぶりの小川君と河井君のリズムも参加してくれて楽しい夜になればと。
お昼の街角のライブを終えて夜はフリーの方、楽しくセッションを!
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

「金沢ジャズストリートの夜」

JAZZ-STREET-2013.jpg
9/15(日)19:30〜
「SESSION 914 ON JAZZ STREET」
小川賢人(p) 河井翔平(b)
この三日間、金沢ジャズストリートということでたくさんのプロ、アマチュアのミュージシャン、そしてジャズファンの人達が金沢にやって来ます。
もっきりやでは毎晩7:30頃からセッションをと考えています。久しぶりの小川君と河井君のリズムも参加してくれて楽しい夜になればと。
お昼の街角のライブを終えて夜はフリーの方、楽しくセッションを!
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

「Trisonique...ハクエイ・キム・トリオ」

HAKUEI TRIO.jpg

9/16(月・祝)19:30〜 前売¥3000
「Trisonique...ハクエイ・キム・トリオ」
ハクエイ・キム(p)杉本智和(b)大槻”KALTA”英宣(ds)
http://www.universal-music.co.jp/hakuei-kim
http://bassist.s7.xrea.com/p/index.htm
http://www.kaltek-musik-engine.com/
金沢ジャズストも最終日、シャフラノフやミラバッシ(LIVE @ MOKKIRIYA」ってアルバム作ってくれたんですよ)も来てますが、夜のもっきりやは俊英ハクエイ・キム・トリオ!美しいピアノトリオです。
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

「Field 信州ジャズ〜中秋の旅〜...平井景/伊佐津さゆり」

member-SINSHU.jpgHIRAI-ISATU.jpg

9/20(金)19:30〜 
「Field 信州ジャズ〜中秋の旅〜...平井景/伊佐津さゆり」
伊佐津さゆり(p) 平井景(ds) 安ヵ川大樹(b) 坂上領(fl)島田奈央子(navi)
http://blog.livedoor.jp/sayuriisatsu/
http://www.kayhirai.com/
http://yasu.office-gen.com/
http://www.ryosakagami.com/
http://naoko-shimada.net/index.html
「秀景満」の平井景がプロデュースする「信州ジャズ」の秋のツアーです。

名盤「Field」は長野・安曇野に住むピアニスト・伊佐津さゆりの、待望の最新作。
彼女が音で描く風景は、そこで生まれ、そこで育ち、今もその土地を愛す暮らす者でなければ表現できない。
本当に素晴らしいオリジナル曲の数々。さらに、日本唱歌「ふるさと」「しゃぼん玉」「早春賦」を、独自のジャズにアレンジ。日本を代表する豪華メンバーが、それらを極上のサウンドに仕上げました。
ジャズファンは勿論、信州の自然を愛する人もぜひ!
http://www.youtube.com/watch?v=_MJ_hfJrT64
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

「南壽あさこ ティータイム・コンサート」

ASAKO-ea376.jpgkaneko-005-e1362286159316.jpg
9/21(土・お昼)14:00〜 前売¥3000
「南壽あさこ ティータイム・コンサート」
南壽あさこ(vo,p)  O.A. カネコアヤノ(vo,g)
http://www.nasuasaco.com/
前回のライブでいっぺんにファンになってしまった南壽(なす)あさこさん、今度は素敵な写真集付きDVDといっしょに戻って来ました。
ぜひ!
http://www.youtube.com/watch?v=N8plwwGJoC4
posted by mokkiriya at 14:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Lotus Position with Emme & 関口シンゴ」

LOTUAPOSITION.jpgEMME.jpgSEKIGUTI.jpg

9/21(土)19:00〜 ¥2500
「Lotus Position with Emme & 関口シンゴ」
Lotus Position :堀越 彰(Drums&Per) 小濱明人(尺八)
Emme(vo) 関口シンゴ(g)
http://www1.ttcn.ne.jp/play-ground/
http://www2s.biglobe.ne.jp/~obama/akihito/akihito.html
http://www.emmevoice.com/
http://vusik.info/
国内外で活躍する若手尺八奏者の小濱明人とジャズドラムの堀越彰によるDUOユニット「LOTUS POSITION」。日本の古典音楽や伝統的な様式美をモチーフにした二人のオリジナル曲を中心に、予測不可能な即興演奏で独創的な世界を創り上げている。昨年のNY公演でも大成功を収めた。今回はvusik、EART、Ovallといったグループで活躍中の新進気鋭のギタリスト 関口シンゴとオリエンタルヴォイスのEmmeをゲストに迎えてお送りします!
posted by mokkiriya at 19:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

「「ほんとうの話」ツアー in 金沢...柳原陽一郎」

yanagihara_photo2013sum.jpgMIYA.JPGSOTOYAMA.jpg

9/22(日)19:00〜 ¥3000
「「ほんとうの話」ツアー in 金沢...柳原陽一郎」
柳原陽一郎(vo,g) 外山明(ds) MIYA(fl)
http://yananet.com/
http://hwbb.gyao.ne.jp/tea-pb/sotoyama.htm
http://miya-music.com/
久しぶり、「たま」の柳原陽一郎が胸騒ぎなメンバーと帰ってきます。
この世界一の才人(と僕は思っています、詞もサウンドも)、今度はこんなアルバムを作ったようです。その想いを。

「「ほんとう」のことは、こんなにもあっけなく「ふつう」になり、
途切れることのない「ふつう」の哀しみとなり、やがて
「ふつう」の涙となって心に水たまりを作り続ける。
「ふつう」になってしまった「ほんとう」から始まる明日への歌を集めました。」
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

「及部恭子トリオ from NEW YORK」

OYOBE.jpg
9/26(木)19:30〜 前売¥3800(当日¥4000、学生¥2500)
「及部恭子トリオ from NEW YORK」
及部(およべ)恭子(p)マイケル・オブライエン(b)クリフォード・バーバロ(ds)
http://www.kyokooyobe.com/home-japanese/
http://kyokooyobe.exblog.jp/
岡山出身、ニューヨーク在住のジャズピアニスト、及部(およべ)恭子さんのライブです。NYのクラブを中心に活躍する彼女、「Cookin' at Smalls」というデビューアルバムも素敵です。
http://www.youtube.com/watch?v=_ihWX-CjD_I
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

「ダディー竹千代とおとぼけガールズ」

DADDY.jpgH&H.jpg
9/28(土)19:30〜 ¥3000
「ダディー竹千代とおとぼけガールズ」
ダディ竹千代(Vocal)
愛鍵とまと(Guitar)
駒沢さっき(Bass)
岡井大二(Support Drums)
&HECKELL & HU(T-BIRD)
http://www.hotcola.com/otoboke/news.html
「ダディー竹千代と東京おとぼけキャッツ」のライブやったのはもうどれくらい前でしょう。まだTバードも健在な頃じゃなかったかな、とにかくテクニシャンぞろいが妙なヴィジュアルで抱腹絶倒、ロックのスピリット満載でぶっ飛ばすんですからお客さんは大喜び、で、どうもそれが帰って来そうなんです。
9/28、僕の誕生日でもあるわけで、これは20年ぶり以上のGRAND ENCOUNTER、みんなで祝い、楽しみましょう。
posted by mokkiriya at 00:00| 2013年9月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする