2014年02月01日

「KANAZAWA LIVE CIRCUIT'14...SATURDAY NIGHT SESSION」

LIVE-CIRCUIT2014.jpg

2/1(土)20:00〜 ¥500
「KANAZAWA LIVE CIRCUIT'14...SATURDAY NIGHT SESSION」
金沢大学MJSメンバー&OB 他
金沢ライブサーキットの最後の土曜日、フレッシュなメンバーを中心にセッションナイトといきましょう。後半はいろんなメンバーにも加わってもらってのサタディ・ナイト・セッション、盛り上がるといいですね。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

「2/4、5の二日間、お休みします」

ONSEN.jpg
ごめんなさい、今週も二日間連休させてください。
2/6(木)の夕方からオープンします。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

「LOVE goes on 2014 in KANAZAWA...大森洋平」

yo201402-web.jpg

2/8(土)18:00〜 前売¥2500
「LOVE goes on 2014 in KANAZAWA...大森洋平」
大森洋平(vo,g) オープニングアクト:コバヤシアフリ(vo,g)
http://www.yohei-ohmori.com/yoheitop.html
久しぶりの大森君、地元金沢のファンや仲間達を前に歌います!
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

「リクオ・ソロアルバム「HOBO HOUSE」発売記念ツアー」

RIKUO-web.jpgSIINA.jpgteraoka_p300.jpg
2/9(日)19:00〜 前売¥4000
「リクオ・ソロアルバム「HOBO HOUSE」発売記念ツアー」
リクオ(歌&ピアノ)
サポート:椎野恭一(ドラム)/寺岡信芳(ベース)
http://www.rikuo.net/hobohouse/
2013年のベストライブの一つだった「リクオ×中川敬」から4ヶ月、リクオの待望の新作『HOBO HOUSE』の発売記念ツアーです。
北海道から琉球まで、日本中を旅するピアノマンにとってこんなふさわしいタイトルはありません。しかももっきりや初めての「リクオ・トリオ」、強力なリズムを得てリクオのグルーヴは更に上り詰めます。
リクオがもっきりやで歌い始めてからもう何年になるのでしょう、記録をつけるのがルーズなもっきりやとしては「ずうっと前」くらいしか言いようがありません。
ずっと通って来て下さる人、近頃見ないけど心の中では応援してくれる人、最近知ってはまった人、みんな大事なファンです。
5年半ぶりのオリジナルアルバム、聴きに来てください。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

「TEACH ME TONIGHT...HAPPY VALENTINE NIGHT !」

VALENTINE-LIVE.jpg

2/14(金)20:30〜 ¥1500
「TEACH ME TONIGHT...HAPPY VALENTINE NIGHT !」
細木ゆうき(vo) 三瀬まりの(tp) 村中千晶(p) 川東優紀(b) 井上恭子(per)
今年のヴァレンタイン・ナイトも楽しいセットを組む事ができました。
華やかなレディーズ・バンドですが、プレイもスピリットもルックスもちょっといいじゃありませんか、何かが起きる夜になるといいですね。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

「温故知新...納浩一&フレンズ w. 小池修/古川初穂/芳垣安洋」

KOIKE.jpgFURUKAWA.jpgosamu.jpgyoshigaki3.jpg

2/15(土)19:30〜 ¥3500
「温故知新...納浩一&フレンズ」
小池修(ts) 古川初穂(p) 納浩一(b) 芳垣安洋(ds)
http://www.alteredmusic.co.jp/koike_top.html
http://www.osamukoichi.com/
http://y-yoshigaki.com/

名手4人が土曜の夜に大集合、EQの小池親分をフロントに個性豊かなトップジャズマン達の響宴です。あらゆるフィールドで活躍するこの人達だからこそ聴ける音楽の高み、グルーヴの深さを満喫してください。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

「THE TRIO...江藤良人=井上陽介=渡辺ショータ」

EtoYoshito.2011.jpgINOUE.pngshota.JPG
2/16(日)19:30〜 ¥3000
「THE TRIO...江藤良人=井上陽介=渡辺ショータ」
江藤良人(ds) 井上陽介(b) 渡辺ショータ(p)
http://eto.mockhillrecords.com/
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/3814/
http://ameblo.jp/shotapf/
連日の素晴しいバンドです。おなじみの名手二人とフレッシュなピアニスト渡辺ショータ、思いっきりスイングするピアノトリオを期待しましょう。
それにしても納浩一、井上陽介と日本のトップベーシストが二日連続で聴けるんですからベースファンならずともうれしくなってしまいます。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

「海ノ奏ハ春ノ調べ 〜立春巡業〜...ウミノカナデ(海北大輔&小田和奏)」

KAIHOKU.jpegoda500.jpg
2/18(火)19:00〜 前売¥3000
「海ノ奏ハ春ノ調べ 〜立春巡業〜...ウミノカナデ(海北大輔&小田和奏)」
海北大輔(vo,g) 小田和奏(vo,g)
http://lostintime.me/
http://kazusouoda.com/
おなじみ海北大輔、前回のセカイイチ岩崎に続いて小田和奏(おだ かずそう) とのデュオツアーです。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

『瀬木貴将 COLLABORATION 』

SEGI-web.jpgNAOTO.jpgTADASUKE.jpg越田太郎丸.JPGTAKEMOTO.jpg

2/19(水)19:30〜 前売¥5000
『瀬木貴将 COLLABORATION 』
瀬木貴将(サンポーニャ、ケーナ)NAOTO(vln)ただすけ(p)越田太郎丸(g)竹本一匹(per)
http://www2j.biglobe.ne.jp/~segi/
http://www.naoto-poper.com/pc/index.php
http://www.tadasuke.com/
http://taroma.air-nifty.com/
http://blogs.dion.ne.jp/ippiqui/
凄いオールスターバンドです。もっきりやみたいなところでやるのがもったいないくらい、これが実現するのも瀬木さんの人徳でしょう。感謝!
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

「竹原ピストル LOP ツアー」

PISTOL.jpg

2/20(木)19:30〜 ¥2500
「竹原ピストル LOP ツアー」
竹原ピストル(vo,g)
http://blog.goo.ne.jp/pistol_1976
前回から1年ちょっと経ってしまいましたが、待望の竹原ピストル、もっきりやに帰ってきます。
素敵なピストルからのご挨拶を。

「2014年。今年から、古巣のプロダクション、オフィスオーガスタに戻ります。
“戻ります”というよりは“戻らせていただきます”であり、もっと正味の話、“拾っていただきます”だと思っています。
正直、我ながら、どのツラ下げて、だと思っています。
しかしだからこそ、より強く、恩返しできるように頑張ろうって思っています。
取り巻く環境も、音楽活動のスタンス、スタイルも、少しずつ変化していくかと思います。ひとえにそれは、変化させたい、変化させなければ、という思いからです。
これまでの“ドサ回り”で磨いてきた出し物逹がどこまで通用するのか、そんなこれからなのかなと思っています。
それでいて、何より、どこまでも通用するような出し物逹を発想できるようにより一層努力していこう、というこれからだと思っています。
いつの日か、チャンピオンになれるよう精進致しますので、いつの日か、どうかぼくをチャンピオンにしてやって下さい。これからも応援、よろしくお願い致します!

そのような流れもありつつ、1月、2月の“竹原ピストル LOPツアー”は、たくさんの皆様のお力をお借りしつつも、ぼく自身で、ぼく発信で企画、ブッキングするものとしては、ひとまずの、最後の全国ツアーとなるかと思います。
とある一つのゴールとして、とある一つのスタートとして、精一杯歌わせていただきますので、急遽の告知が相次ぎましたが、ご都合よろしければ、是非、遊びに来て下さい。
このLOPツアーにおいても限定ツアーグッズ等をつくり、そういった部分においても皆さんに楽しんでいただけるような、そんなツアーにしていけたらと思っていますので、よろしくお願い致します!

以上、新年のご挨拶。ご報告。宣伝。でした!」
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

「SKBB & 金沢大学MJS卒業ライブ」

SKB.jpg

2/22(土)19:00〜 ¥500
「SKBB & 金沢大学MJS卒業ライブ」
Suzuki Keiko Big Band、2014年MJS卒業生のみなさん
「ゾイネ・マッシ」に続いてまたひとつ、金沢大学のMJSを卒業したメンバーを中心にしたビッグバンドが登場します。Suzuki Keiko Big Band、略史てSKBB、スズキケイコさん率いるビッグバンドという意味らしいですね。現役の学生の頃よくセッションに参加してくれた人達も多く、みなさんもこれからの成長を見守ってください。
そしておなじ舞台ではMJSの今年の卒業生たちもとりあえずの金沢でのラスト・プレイとなります。
いつかまた近いうちに!
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月23日

「めんたんぴん再結成ライブ@赤羽ホール」主催:北国芸術振興財団、ノーザンテースト

MENTAMPIN.jpeg@vie vogue.jpg
2/23(日)16:30〜 S席:¥5000 A席:¥4500
「めんたんぴん再結成ライブ@赤羽ホール」
佐々木忠平(vo,g)池田洋一郎(g)石崎三郎(b)沖村公平(ds)寺井貢(ds)松浦善博(g)
「北陸の首都「金沢」で、小松に生まれた物語をもう一度歌ってみたい。
そこには飛田一男も柴田徹もいる。
僕は「帰り道」を歌う。
山を越え、故郷の仲間たちの元に帰るのだ。」
という佐々木忠平の檄が美しい。
この日は一日めんたんぴんへのオマージュを!
ヴィヴォーグでのジャケット写真が懐かしいですね。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

「太田 剣 & ハクエイキム DUO TOUR 2014」

OOTA.jpgHAKUEI.jpg
2/27(木)19:30〜 前売¥3000
「太田 剣 & ハクエイキム DUO TOUR 2014」
太田剣(as) ハクエイ・キム(p)
http://www.kenota.net/
http://www.universal-music.co.jp/hakuei-kim
奥平真吾とのカルテットでもフューチャーされたアルトサックスの星 太田剣が久しぶりのもっきりやへ。
お相手は「トライソニーク」、「GENERATION GAP」、「ベーゼンドルファーを弾く」と大活躍だった2013年に続き、今年も活躍の予感のハクエイ・キム。ルックスでも群を抜く二人の魂のデュオ!
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

「SWING SWING SWING...福本陽子カルテット」

FUKUMOTO4-WEB.jpg

2/28(金)19:30〜 ¥2500
「SWING SWING SWING...福本陽子カルテット」
福本陽子(as) 船山美也子(p) 小林航太朗(b) 岡部朋幸(ds)
http://yokofswing.exblog.jp/
http://miyakobb.exblog.jp/
http://kotarobass.exblog.jp/
http://tomookabe.exblog.jp/
アルトサックスが続きますがこの夜はスインギーなカルテット、もう何回目でしょう、おなじみの福本陽子カルテット、そろそろ春の夜です。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

「doa Acoustic Live Tour“3WAY STREET”」

doabest_main_Apic_web.jpg
9/28(日)15:00〜 前売¥5500 (by FOB)
「doa Acoustic Live Tour“3WAY STREET”」
吉本 大樹(vo) 大田 紳一郎(g,vo) 徳永 暁人(b,vo)
http://d-o-a.jp/
数多くのヒット曲を生み出し続けている作・編曲家であり、高い技術を持つベーシストとして幅広い活躍をしている徳永暁人(Vo&Ba)、いくつかのバンド活動を経て、スタジオミュージシャンとしても数多くの活動を行い、驚異的なハイトーンヴォイスを持つ大田紳一郎(Vo&Gt)、そして10代からレーシングドライバーとしてのキャリアを持ち、音楽活動と平行しながら現在も日本最高峰のレースの舞 台“SUPER GT”に参戦している異色のヴォーカリスト吉本大樹(Vo)により結成された3ピース・ヴォーカル・バンド、doa。
今回のツアーは全国47都道府県制覇を目標に、アコースティックスタイルでまわるライブツアー。あなたが住んでいる街へdoaが歌いに行きます!
また、各会場ごとにセットリスト (曲目)が異なり、その日だけしか味わえないライブです!
posted by mokkiriya at 15:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

「りつ・おかだ2014秋ツアー 北陸編...田川律&岡田信一」

田川律DVDピンク.jpgりつおかだアー写 のコピー.jpg

11/14(金)19:30〜 前売¥2500
「りつ・おかだ2014秋ツアー 北陸編」
田川律(vo) 岡田信一(g,vo)
さあ、律さんの登場です。

田川律は評論家、舞台監督、賄い人、編み物をする人、学校の先生など、多岐にわたった活躍をしている。
「ちゃんと説明するには一日かかる、自分でもよく分からない」と答えが返って来るような人だ。田川は、1935年、大阪市に生まれた。『ニューミュージック・マガジン(現ミュージック・マガジン)』創刊に参加。フリーに転身後、音楽関係のさまざまな職種を体験。レコード・ディレクターとしては、岡林信康の『おいらいち抜けた』林光の『音楽ぐーん』などに参加。1979年からは朝日新聞の芸能欄にも執筆。
一方、1970年代はじめに劇団黒テントのために大人数料理をしたことから多人数料理を会得。同劇団の終身賄い人になったことをはじめ、いろんなところへ出没しては、大勢のために料理をこなしている。田川はとにかく歌が大好きで、歌の周辺をウロウロしている。
そんな歌の水先案内人・田川律が、70歳を超えてから俄然、歌手に目覚める。クラシックから唱歌、フォーク、ロック、シャンソン、春歌、わけのわからない替え歌、もう歌のオモチャ箱をひっくり返したような大騒ぎだ。塩とこしょうを振りかけたような声で、眼をつむりまるで読経のように歌う田川。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

「日野皓正クインテット 2015」 日野皓正(tp) 加藤一平(gt) 石井 彰(pf) 須川崇志(b) 田中徳崇(ds)

K.jpg
何て言ったらいいか、聴いてくださった方、いかがでした?
今を生きるジャズマン達の真摯さ、あくなき追求心、おおらかさ、情熱、怒り、感動、全てがこんなに赤裸々に示されたステージはそうはありません。リズム、ハーモニー、アドリブライン、何よりも全体をうねらせるグルーヴは、これぞジャズ、という言葉以外にありません。
F.jpgH.jpgI.jpgJ.jpg
メンバーに拍手!
そして純に音楽を追求することと、今の世界に生きる姿勢が見事にクロスしていく様は、やり抜いた人達だけが与えることができる感動なのだと思います。
ネルソン・マンデラや3.11、更にニューヨークの9.11、デビューの"ALONE, ALONE AND ALONE"、心はジャズだぜ、という"Still BeBop"、僕にとっては何十年もの時間が凝縮された二時間半でした。
G.jpg
そして、満員のシビアなお客さんの前に勇気を出して上がって、日野さん達との素晴しいセッションを実現させた金沢大学ジャズ研の二人にも大きな拍手を。
B.jpg
台風で前乗りになったMISIAのコンサートのミュージシャン達が入ってきました、と、なんと日野さんの息子さんジーノも一緒です。早速再会の乾杯、こんな写真を。
D.jpg
前日の大学でのクリニック含めて5人の素晴しいミュージシャンの方々に感謝です。二日間ほんとうに楽しい時間でした、ありがとうございます。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

「マックス・ヴィアナ・ジャパン・ツアー2015!!」

max.jpg
8/25(火)19:30〜 ¥3000
「マックス・ヴィアナ・ジャパン・ツアー2015!!」
マックス・ヴィアナMAX VIANA(vo,g)
OPENING ACT;VOX OF JOY
https://www.facebook.com/pages/Max-Viana-Oficial/236078493101879
http://www.voxofjoy.com/
MPBを代表するスター、ジャヴァンの実の息子であり、ジャヴァン・グループのミュージカル・ディレクター、リード・ギターを担当するマックス・ヴィアナ。90年代以降のジャヴァンのヒット曲の多くがマックスの作品です。今回レコーディングの為に初来日、日本のファンのために限定ツアー開催します!!
オープニング・アクトは金沢のトップ・コーラス・グループ VOX OF JOY、華麗なジョイントです。
posted by mokkiriya at 00:00| 2014年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする