2022年04月01日

「佐藤裕一&モーニングウエスト」 佐藤裕一(ds,per) 種池有美子(fl) 朝西生子(p) 朝西ウッディけんじ(b,vo)

MORNINGWEST.jpg
4/1(金)19:00〜 ¥2000
「佐藤裕一&モーニングウエスト」
佐藤裕一(ds,per) 種池有美子(fl) 朝西生子(p) 朝西ウッディけんじ(b,vo)
人気のモーニングウエストの3人とパーカッショニスト佐藤裕一が加わったコラヴォレーション、お花見の4月はまずこれからです!
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月02日

Zydre Ovsiukaite meets Ludo Kanta at MOKKIRIYA

Zydre.jpgkanta.jpg
3/26(土)14:00〜
「Zydre Ovsiukaite meets Ludo Kanta」
Zydre Ovsiukaite(vln) Ludo Kanta(cello)
ヴァイオリニストのジドレ・オブシュカイテさんと、チエロのルドヴィート・カンタさんがYOU TUBEの配信のためのステージにもっきりやを選んでくれました。
コンサートではありませんが、ここに流れる音楽が配信されます。
posted by mokkiriya at 14:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「さくらさくら...カンタ&高本一郎 ゲスト:臼井優子」 高本一郎(リュート)ルドヴィート・カンタ(チェロ)& 臼井優子(vo)

sakura-sakura.jpg
4/2(土)18:00〜 ¥3000
「さくらさくら...カンタ&高本一郎 ゲスト:臼井優子」
高本一郎(リュート)ルドヴィート・カンタ(チェロ)& 臼井優子(vo)
カンタさんと高本さん、すっかりレギュラーになった魅惑のデュオに華やかに特別ゲスト、ヴォーカリストが加わります。
きっと桜が満開の土曜日、カンタ&高本一郎の繊細なアコースティックサウンドと関西の名花 臼井優子のコラボレーションを楽しんでください。
posted by mokkiriya at 18:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月03日

「臼井優子 meets スタンダードの花束デラックス」

臼井優子2022.jpg
4/3(日)14:00〜 ¥3000
「臼井優子 meets スタンダードの花束デラックス」
臼井優子(vo) 三瀬まりの(tp) 宮下潤(g) 川東優紀(b)村中千晶(p) 中沢宏明(ds)
前日のゲスト出演に続いて、今度は「スタンダードの花束デラックス」との華やかなジョイントライブ、前後にお花見もセットして楽しい日曜日にしてください。
posted by mokkiriya at 14:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月08日

「kott...京都発experimental piano trio」 高橋賢一(p) 岡田康孝(b) 粉川心(ds…ex.jizue)

kott.jpg
4/8(金)19:30〜 ¥3000
「kott...京都発experimental piano trio」
高橋賢一(p) 岡田康孝(b) 粉川心(ds…ex.jizue)
元jizueのドラマー粉川心の呼びかけにより、それぞれソロアーティストとして自身の表現を追求していた二人と同世代の即興音楽家三人で2021年に結成。
限り無く美しい異世界の景色から、混沌の奥深くにある残酷な狂気まで、強烈な振り幅を持ち合わせる稀有な三人の描く音像は、他ジャンルのアーティスト達からも
熱い支持を集めている。

SHIN KOKAWA(drums)
元jizueのドラマーで、現在はディジュリドゥ奏者GOMAとのduoユニットや、山本精一(boredoms)勝井裕二(ROVO)石若駿
(millennium parade、くるり)類家心平(dcprg)渡辺翔太、井上銘、松丸契など、その他多数の音楽家と各地でセッションを繰り返し活動し
ている。

YASUTAKA OKADA(contrabass)
Schroeder-Headzや金佑龍のサポートミュージシャンとして、各地ツアーやフェスに参加。またChris Mosdell、Yannick Pagetらとインプロビゼーション、実験音楽の分野で共演、活動している。

KENITI TAKAHASHI(piano)
各地のジャズフェスティバル等に多数出演。Stafford Hunter、Marty Bracey、林仁、その他多数の国内外のミュージシャンと共演。年間
約300本以上のライブ演奏やレコーディングを行っている。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月09日

「今年もよろしく!...SHIHO&YOSHIE」 SHIHO(vo...ex. Fried Pride) 畑野圭慧(ピアノ)

SHIHO&.jpg
4/9(土)18:00〜 ¥5000
「今年もよろしく!...SHIHO&YOSHIE」
SHIHO(vo) 畑野圭慧(ピアノ)
1/29延期のリベンジです。
新鋭ピアニスト畑野圭慧(はたのよしえ)とSHIHOの艶やかなデュオです。
みんなのアイドル、オールラウンドのヴォイスが圧倒的なSHIHO、前々回の桑原あいとのスリルたっぷりのデュオとはまたひと味違ったパフォーマンス、リーダーアルンバムを発表したばかりの畑野圭慧のシャープなピアノも楽しみです。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月10日

「納谷嘉彦トリオ fea.中本美智子」 納谷嘉彦(p) 橋陸(b) 大坂昌彦(ds) 中本美智子(vo)

NAYA.jpg
4/10(日)18:00〜 ¥4000
「納谷嘉彦トリオ fea.中本美智子」
納谷嘉彦(p) 橋陸(b) 大坂昌彦(ds) 中本美智子(vo)
納谷、大坂の名手二人にもっきりや初登場のベース 橋陸を迎えたトリオ、さらに金沢から中本美智子が加わる豪華な夜です。
納谷さんはレッスン等でお馴染みな人も多いですが、ドラムスの大坂さん、ずっと前の佐山雅弘との素晴らしいトリオでの華麗なドラミング覚えている人も多いと思います。
さあ大変だ、美智子さん、でも彼女のことだからリラックスして楽しい時間を作ってくれるはずです。みなさん、お楽しみに。

初見参、橋陸のプロフィルです。
16歳頃から都内の有名ライブハウスでセッションホストを務めるようになり、ライブやセッションで第一線で活躍する数々のミュージシャンと共演を重ね指導を受ける。
18歳の時バークリー音楽院Smmer Program 2014にフルスカラシップ奨学生として留学。同時にフルタイムのフルスカラシップ(全額奨学金)を受賞。現在東京都内を中心に活躍“思わず踊りだしたくなるようなベース”を目指している。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月15日

「ブルーズ・ザ・ブッチャー...Blues Before Sunrise”LP リリースツアー」 永井ホトケ隆(vo.g) 沼澤尚(ds) 中條卓(b) KOTEZ(hca,vo)

BLUES-THE-BUTCHER.jpg
4/15(金)19:30〜 予約¥4000
「ブルーズ・ザ・ブッチャー...Blues Before Sunrise”LP リリースツアー」
永井ホトケ隆(vo.g) 沼澤尚(ds) 中條卓(b) KOTEZ(hca,vo)
久しぶりのブルース・ザ・ブッチャー、ブッチャーさんが亡くなってからは初めてのもっきりやです。
全身グルーヴという4人の至芸、とくとお楽しみください。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月17日

「烏賊様DUO(フェイクではないぞ!)...梅津和時/多田葉子」 梅津和時(As,Ss,Cl,Bcl,vo)多田葉子(Ts,Ss,Bcl,鍵盤ハーモニカ,vo)

UMEZU-TADA.jpg
4/17(日)18:00〜 ¥3000
「烏賊様DUO(フェイクではないぞ!)...梅津和時/多田葉子」
梅津和時(As,Ss,Cl,Bcl,vo)多田葉子(Ts,Ss,Bcl,鍵盤ハーモニカ,vo)
梅津さんと多田さん、久しぶりの登場です!
世界に名だたるマルチリード奏者の梅津和時と、こまっちゃクレズマ等で活動を共にする管楽器奏者の多田葉子による、フリースタイル管音楽。
主にオリジナルやクレズマのレパートリーを中心にしながら、時に忌野清志郎のカヴァーなど変則気まぐれな選曲も。コロナ禍の現状にありながら、意外とこまめで活発なライヴ活動を行っている。
ちなみにこのDUOがロックやソウルバンドのセクションを担う場合は、烏賊様ホーンズと名乗ることになっている。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月19日

「梶原順 with Fab Bond」 梶原順 (G)伊藤ハルトシ(G)川内啓史(B)小笠原拓海(Ds)

JUN-&-FAB-BOND.jpg
4/19(火)19:30 予約¥4000
「梶原順 with Fab Bond」
梶原順 (G)伊藤ハルトシ(G)川内啓史(B)小笠原拓海(Ds)
嬉しくなるようなメンバーだと思いませんか!最高のテクニシャンたちです。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月22日

「米澤美玖「Blue Shadow」リリース記念ツアー」 米澤美玖(Sax) 小川悦司(Gt)

MIKU.jpg
4/22(金)19:00〜 ¥3500
「米澤美玖「Blue Shadow」リリース記念ツアー」
米澤美玖(Sax) 小川悦司(Gt)
http://yonezawamiku.com/
ついに米澤美玖!

北海道旭川市出身。11歳でビッグバンドに入り ジャズを始める。
自らのリーダーライブは、青柳誠、岡本洋、岡田治郎、納浩一、波多江健、川口千里、則竹裕之など、国内のトップミュージシャン との共演を重ね、年間100本以上にも及ぶ。またGLAYのTAKUROのソロプ ロジェクトのツアーにも参加。
2018年5月に発売した 3rd AlbumはAmazon 日本のジャズ部門28日間ベストセラー1 位、2019 年1月リリースのジャズバラードアルバム「Dawning Blue」はAmazon同チャート93日間のトップセラー1位という大記録を樹立。
2019年5月キングレコードより「ExoticGravity」でメジャーデビュー。
「Dawning Blue」と「Exotic Gravity」は2019年JAZZ JAPAN AWARD New Star部門にてAlbum Of The Yearをダブル受賞する。2021年4月にはCotton Clubに出演。7月には川口千里を中心としたビルボードツアーにも参加。現在ラジオのパーソナリティとしても活躍中。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月24日

「赤松 meets ハクエイ10th.Anniversary…DUO Spring 2022」 赤松敏弘(vib) ハクエイ・キム(p)

AKAMATSU-HAKUEI.jpg
4/24(日)14:00〜 予約¥3500
「赤松 meets ハクエイ10th.Anniversary…DUO Spring 2022」
赤松敏弘(vib) ハクエイ・キム(p)
http://vibstation.net/
音の美しい名手二人が繰り広げるまさにクリスタル・サイエンス。
『赤松敏弘プロフィル』
世界的ジャズヴァイブ奏者ゲイリー・バートンも認める日本を代表するヴァイビスト。
1989 年、米 バークリー音楽大学卒。帰国後、市川秀男、鈴木良雄、日野皓正等のバンドで活躍の他、自己のバンドで各地のジャズフェスティバルやテレビ、ラジオ等に出演。90 年11 月発売の『アンファンIII/フィーチャリング赤松敏弘』(ポリドール)以降BMG、スリーブラインドマイス(TBM)、VEGA 各社より通算14 枚 (含むコンピレーション2 枚、デジタルアルバム1 作)のリーダーアルバムをリリース。
posted by mokkiriya at 14:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「弦問答...矢堀孝一(g) 岡田治郎(b) プロジェクト with 岡部洋一(perc)」

YABORI.jpg
4/24(日)19:30〜¥4000
「弦問答...矢堀孝一(g) 岡田治郎(b) プロジェクト with 岡部洋一(perc)」
ちょっとすごいよ、これ。
https://youtu.be/Z7YH_vfoL6s
FRAGILE、Fazjaz.jpを始めハイブリッド・ジャズ・ロック・ギターの名手として知られる矢堀孝一と、PRISMを始め数多くのセッション、プロ
ジェクトで引っ張りだこの日本屈指の凄腕ベーシスト岡田治郎のDuo Projectが始動。
そしてあらゆるジャンルのセッションで活躍するパーカッショニスト岡部洋一を迎え、DuoとTrioを交え、よりアグレッシブにそしてアコースティックの心地よさをも備え、且つ岡田治郎とのスピード感溢れるユニゾンをフィーチャーしたアルバム「弦問答」が完成。収録曲には矢堀孝一、岡田治郎の書き下ろし楽曲の他、FRAGILEでの菅沼孝三との共作’VaizravaNa’、Jaco Pastoriusの名作「ユニゾン」楽曲 'Teen Town' も収録。
テクニカルでありながら極上のサウンドでどこを取っても楽しめるアルバムとなっている。東京・赤坂のvirtuosoではGIGも行われており、その躍動感と極上のサウンドで既に多くのファンから支持を集めている。
posted by mokkiriya at 19:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月26日

「ONE by ONE…木村郁絵 meets 権上康志」 木村郁絵(p) 権上康志(b)

ONE-BY-ONE.jpg
4/26(火)19:00〜 ¥2500
「ONE by ONE…木村郁絵 meets 権上康志」
木村郁絵(p) 権上康志(b)
延期になった3/7のデュオのリベンジです。
もう何回めでしょうか、この時期、権上君とKIMのデュオ+セッション、いつの間にか、胸を借りるって感が薄れてきたのも嬉しいことです。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月27日

「和泉宏隆を偲ぶ会…映像&追悼ライブ」 太田剣(as)(和泉最後の共演者) and 溝口尚(p)馬場建史(b)柴田秀邦(ds)濱西公博(sax)他

IZUMI.jpg
4/27(水)19:00〜 ¥3000
「和泉宏隆を偲ぶ会…映像&追悼ライブ」
太田剣(as)(和泉最後の共演者)
and 溝口尚(p)馬場建史(b)柴田秀邦(ds)濱西公博(sax)他
ピアニスト和泉宏隆、そのあまりにも突然の逝去からまもなく一年が経とうとしています。
ファンのみなさまのリクエストにお応えして、各所のご協力の下、一周忌に依り「和泉宏隆を偲ぶ会」を催させていただきます。
スペシャル追悼映像と、ゲストの貴重なトークとパフォーマンスをお楽しみいただきながら、故人を偲ぶひとときをご一緒にお過ごしください。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月28日

「ヒグチアイ...HIGUCHIAI solo tour 2022 [ 最悪最愛 ] 」 ヒグチ アイ(vo,p)

HIGUTIAI.jpg
4/28(木)19:00〜 ¥4000
「ヒグチアイ...HIGUCHIAI solo tour 2022 [ 最悪最愛 ] 」
ヒグチ アイ(vo,p)
https://www.higuchiai.com/
​ヒグチアイ / Ai Higuchi
平成元年生まれ。シンガーソングライター。
生まれは香川、育ちは長野、大学進学のため上京し、東京在住。
2歳のころからクラシックピアノを習い、その後ヴァイオリン・合唱・声楽・ドラム・ギターなどを経験、様々な音楽に触れる。
18歳より鍵盤弾き語りをメインとして活動を開始。
2016年、1st ALBUM『百六十度』でメジャーデビュー。
これまでに培った演奏力と、本質的な音楽性の高さが業界内外から高い評価を受け、「FUJI ROCK FESTIVAL」「RISING SUN ROCK
FESTIVAL」など大型フェスへの出演も果たす。

メロディアスな高速ピアノリフに乗せた、まっすぐに伸びるアルトヴォイス。
ピアノと一体になった小さな身体から振り絞られる熱情が、時にたおやかな美しさを、時に心かきむしられる焦燥を、時に喪失の中の光を描く。
独特の視点で綴る歌詞世界は、ありふれた日常の風景を短編小説のようにドラマチックに昇華させる。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月29日

「松田亜世2022@金沢」 松田亜世(vo,g) ピアノ&アコーディオン:吉田佳奈子 他

松田亜世.jpg
4/29(金・祝)18:00〜 ¥3000
「松田亜世2022@金沢」
松田亜世(vo,g) ピアノ&アコーディオン:吉田佳奈子 他
独自の道を行く金沢出身のシンガーソングライターでお坊さんでもある松田亜世、久しぶりのもっきりやです。
posted by mokkiriya at 00:00| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月30日

「TRINITY on GoldenWeek !」 KAZU、AKIKO、KUMIKO(vo) 木村郁絵(p)川東優紀(b)中沢宏明(ds)福井直秀(fl)

TRINITY2022.jpg
4/30(土)18:30〜 ¥3000
「TRINITY on GoldenWeek !」
KAZU、AKIKO、KUMIKO(vo) 木村郁絵(p)川東優紀(b)中沢宏明(ds)福井直秀(fl)
もっきりや、3回目のこの3人、ゴールデンウィークに華やかにやってくれそうです。
posted by mokkiriya at 13:37| 2022年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。